加須市向古河で自然素材の無垢の木と漆喰で建てた平屋の家

江田建設社長の自宅兼モデルハウス
見学会を随時開催中

        
加須市向古河で自然素材の無垢の木と漆喰で建てた平屋の家

施工ポイント

江田建設の家づくりを体感できます。
こちらのお問い合わせフォームから、ご見学の希望日時をご記入し送信ください。(お電話でのお申し込みも受け付けております。)

  • 外観
    外観
    外壁材は自然素材のシラスソトン壁です。火山灰からつくられたメンテナンスフリーな商品です。質感もいいですねー。車庫と物置も木造でつくりました。家とのバランスも良いです。
  • ウッドデッキ
    ウッドデッキ
    ウッドデッキはウリン材を使用しています。東南アジア原産の非常に硬く100年腐らないと言われています。そのため「鉄の木」とも呼ばれています。
  • 玄関ホール
    玄関ホール
    玄関ホール
    玄関ホールにはコートなどの上着をかけたり、お仕事のバックや鍵、掃除用具、靴を収納します。充実の週能力です。
    玄関ホール
    玄関正面には、アクセントにニッチ棚があります。入り口は床にレールがない上吊りの建具です。床がフラットですっきりしています。
  • リビング
    リビング
    三枚引きの扉ぼ奥にはシステム収納が組まれています。小物がすっきり収納です。正面右に見えるのは蓄熱暖房機です。冬の間は一日中暖かで快適です。
    リビング
    自然素材「くつろ木」の家。木と漆喰、収納の工夫がポイントです。
    リビング
    自然素材をふんだんに使用した「くつろ木」の家です。床はオーク材を米ぬかからつくった塗料で仕上げました。壁はホタテ漆喰壁です。調湿作用、においの吸着、空気の浄化作用に優れた塗り壁材です。天井には杉板を使用しています。自然素材に囲まれた身体にやさしい住環境を実現しています。
  • 加須市向古河で自然素材の無垢の木と漆喰で建てた平屋の家
    加須市向古河で自然素材の無垢の木と漆喰で建てた平屋の家
    畳コーナーの下も引き出し付の収納として使用しています。引き出しにはキャスターがついていて出し入れも楽々です。大工さん手造りの階段を付けることで上がり降りもスムーズです。
    加須市向古河で自然素材の無垢の木と漆喰で建てた平屋の家
    約8畳のリビングはLEDのダウンライトですっきりと!入り口の桧の引き戸がこだわりです。
  • 畳コーナー入り口の格子アクセント
    畳コーナー入り口の格子アクセント
    畳コーナーの入り口には、木で作った格子でおしゃれにアクセント!収納もつけてお子様のおもちゃもすっきり収納です。
  • 畳コーナーからリビングを見る
    畳コーナーからリビングを見る
    畳コーナーからリビングを見ます。掃き出しサッシの先にはウットデッキとお庭が広がる予定です。外構工事が終了したら良い空間が出来そうです。
    畳コーナーからリビングを見る
    畳コーナーには桧のカウンターを使用しました。正面はアクセントに桧の板張りですカウンター越しに対面型のキッチンはまるでお店のような空間です。
    畳コーナーからリビングを見る
    収納はお布団をしまう押入れタイプと、洋服等のクローゼットタイプの二か所です。押入れの中段棚には引き出しがついています。小物がすっきり収納です。

施工概要

所在地
加須市向古河
竣工
(株)江田建設
家族構成
6人
法規
無指定
建ぺい率
60%
容積率
200%
構造・工法
在来軸組工法
構造材
柱国産ヒノキ
基礎
鉄筋コンクリートべた基礎
床面積
1F: 19.25坪坪(63.76m²)
延床面積
19.25坪坪(63.76m²)
間取り
1LDK
外壁
シラスそとん壁
内壁
ホタテ漆喰壁 桧羽目板 杉羽目板
オーク材
屋根
陶器瓦
この施工例についてのご質問はお気軽に!